高校

  1. 光泉中学校・高等学校
  2. 高校
  3. III類 人文・理数

III類 人文・理数

コース紹介

 生徒同士で競い合い、また、お互いに学び合うことができる生徒に向けたコースです。
 ハイレベルな学習内容で授業を行い、充実した特別講習を自らが選び学習し、関心を持った学問を究めます。
 将来の夢実現のために、難関国公立大学、難関私立大学を目指す生徒に向けた学習環境が整っています。

カリキュラム(教育課程)

 土曜授業(第2土曜は除く)に加え、週3日は7時間授業を行っており、週38時間授業のカリキュラムで学習します。
 十分な授業時間を確保し、深度・進度ともにハイレベルな学習内容を習得します。

※ 表をクリックすると拡大します

学校生活 一日の流れ

※ 表をクリックすると拡大します

部活動

※ 表をクリックすると拡大します

在校生インタビュー
吹奏楽部所属
1年 山本桃花さん

(草津市立老上中出身)
毎日が、将来への糧。夢への前進を実感。

 光泉高校は、勉強も部活動も、全力で頑張れる学校だと思います。私はこの学校へ入学してまだ間もないですが、吹奏楽部に入部してとても充実した毎日を送っています。まだ、ほんの入口しか見ていないのでしょうが、自分が大きく成長できるような、ワクワクした気持ちを感じています。
 また、熱心に指導してくださる先生方や、切磋琢磨し合える大切なクラスメイト、部活の仲間に出会えたことは私の一生の宝になると思います。
 私は、将来、中学校の教師になりたいと思っています。得意科目の社会科か、文学が好きなので、国語科の教師になれたらいいなぁと思っています。
 まずは、大学進学を目指し、常に向上心を持って、頑張っていきたいと思っています。

学習への取り組み

 生徒一人ひとりの意志を尊重し、希望進路実現のために、次のような取り組みで生徒の学力向上をサポートしています。
 また、学力に応じて授業のクラス分けを行っている科目もあり、学力にあった講座授業で、学力アップを図ります。

※ 表をクリックすると拡大します

学力アップ対策1・2年生は受講必須。3年生は希望受講制
  • 特別講習
    • 放課後に実施します。
    • 選択可能な講座は、右の表のとおりです。
    • 高1の特別講習は、2学期からスタートします。
    • 高3は1日最大2教科の特別講習を受講できます。
  • S講座」は、京大・阪大・神大クラスの大学合格を目指す生徒に向けた、難関大学受験突破のための講座です。(希望選抜)
    (右表のが「S講座」)
  • 高1・高2・高3夏期講習(実力アップ講座、夏休み)
  • 高1・高2冬期講習(実力アップ講座、冬休み)
  • 高1勉強合宿(実力アップ講座、夏休み)
  • 高3:センター対策、私大対策、国公立二次対策(12月~)

希望進路の実現

 進路指導の基本的な考え方は、「将来をみつめ、進路を見つける努力を続けさせること」です。
 将来の職業・夢を見すえて希望進路を定めるよう指導しています。

※ 表をクリックすると拡大します

2016 卒業生の合格体験記

京都大学 農学部 合格
中井悠斗君
(近江八幡市立八幡西中学校出身)

 私は、高校2年、3年と進級するにつれて、徐々に勉強への関心が高まり、最終的に京都大学を志望校として考えました。
 私が受験に向けて気をつけていたことを、いくつか述べようと思います。
 まず1つめは、志望校の決定に関することです。志望校は、1つの大学に固執せず、色々な選択肢を残しつつ決める方が良いと思います。
 2つめは、勉強、特に受験対策のことです。まずは、志望大学をいくつか決めた時点でその大学の過去問を解いてみることが大切だと思います。お世話になった先生の言葉を借りるなら「その大学の呼吸を掴む」という感じです。志望大学の傾向を早めに掴んでおいて、学習で深めていくのが効率の良い方法ではないかなと思います。
 3つめは、授業についてです。私は、学校での授業では、疑問を残さないということを心がけていました。深く理解をすればそれほど暗記はいらないと思っていたからです。
 最後に、受験において、最も大切なことは「切り替え」だと思います。この意識を忘れずに高校生活を楽しみつつ、勉強に励んでください。


ページトップ