高等学校

グローバル人材育成プログラム光泉World Level®” (Ⅲ類)

プログラムのねらい

光泉World Level®”プログラムでは社会のグローバル化に対応できる英語力と、自国の文化を発信する豊かな視野を身につけ、卒業後すぐに海外大学への進学をめざします。

学びの内容

リベラルアーツを主眼として教科横断的に学習する独自科目をはじめ、文系・理系に対応した特色あるカリキュラムで、多くの科目において社会・文化・歴史・科学などを国際比較文化という視点で学びます。卒業後の進路を、海外大学への進学におき、TOEFL iBT® でより高いスコアの獲得をめざします。

1 「英語で学ぶ」授業

All English での授業など、独自の英語教育プログラムで英語4技能のレベルアップをはかり、「英語で学ぶ」授業をとおして、幅広い知識と技能を身につけます。

2 国際感覚を磨く授業

日本や世界の文化・歴史を幅広く理解することで、多様性を理解する力を養い、プレゼンテーションやディベートをとおして自分の考えを論理的に表現できる力を身につけます。

3 TOEFLに対応した授業

TOEFL iBT® の受験には広い知識と教養が必要です。個々の科目を独立して学習するのではなく、日本や世界の視点に立ち、比較文化の視点で学びます。

中期留学プログラム

1年生の夏にオーストラリア(シドニー)またはニュージーランド(ネルソン)の姉妹校へ約2カ月半、2年生の秋にアメリカ(デトロイト)の姉妹校へ約5週間の中期留学を行います。
現地校の生徒と同じ授業を受けて、英語でしか話せない環境のなかで「英語で学ぶ」ことを実践し、高いレベルの英語コミュニケーション能力を身につけます。また、現地生徒との関わりのなかで海外の文化に触れ、国際感覚を磨きます。

オーストラリアの姉妹校
St Joseph's College, Hunters Hill

ニュージーランドの協力校
Nelson College for Girls

アメリカ合衆国の姉妹校
Detroit Country Day School

カリキュラム(教育課程)

World Levelの独自科目があります(の科目)。その他の科目は他のⅢ類生徒といっしょに学びます(の科目)。

カリキュラム

新入生インタビュー

1年 池薗 優那 さん

(草津中学校出身)

海外大学に進学するために

私は国際化が進む社会で、確かな語学力を身につけ、言葉の壁をなくし、世界中で活躍したいという夢があります。そのなかで、World Levelの特色ある教育プログラムにとても興味を持ち入学しました。入学後は、All Englishの授業や中期留学をとおして、自分の英語力を高め、実際に使えるように努力したいです。失敗を恐れず何事にも挑戦し、最終目標である海外大学への進学に向けて、着実に一歩ずつ進めるようにがんばります。

光泉World Level®」は学校法人聖パウロ学園の登録商標です。
図形:「登録第5929169号」、商標「光泉World Level」登録第5929170号

光泉World Level®