高等学校

Ⅲ類 人文・理数

主体性をもった確かな学力 高い目標の進路実現

生徒同士で競い合い、学び合いながら難関国公立大学、難関私立大学への進学を実現。
ハイレベルで先取りの学習と学びを深める特別講習により高い学力を身につけます。
※“光泉World Level®”は海外大学への進学を、スーパーⅢ類は京大、阪大、神大および医学部への進学をめざします。

カリキュラム(教育課程) 2019年度入学者用

カリキュラム

学びのPOINT

時間割例

先生からのアドバイス

橘 崇志 先生

教科:英語科

お互いを大事にし、認め合いながら切磋琢磨

Ⅲ類は、難関国公立大学や難関私立大学への進学をめざし、ハイレベルな授業が行われています。勉強をがんばることはもちろん、部活動にも積極的に参加し、充実した学校生活にしようと自らをデザインしている生徒がたくさんいます。生徒たちは、手帳を活用するなかで忙しい毎日をしっかりと自己管理し、主体的に考え行動する力を身につけていきます。お互いを大事にし、認め合うなかで切磋琢磨し、チームとして成長できるようサポートしていきます。

在校生の声

2年 杉本 英紀 さん

(栗東西中学校出身)
硬式野球部所属

お互いに高め合い、笑い合える仲間と過ごす毎日

私が光泉に入学して感じたことは、みんながとても魅力的だということです。光泉には私たちの勉強をしっかりと見てくれる熱心な先生が多く、また、お互いに高め合い、一緒に笑い合える仲間がたくさんいて、毎日がとても充実しています。また、硬式野球部に所属していますが、練習時間が中学の頃よりも長いため、特別講習が終わった後から参加し、みんなと練習をしています。部活動も勉強も、後悔がないように、全力で取り組んでいきたいです。

2年 楠 優紀 さん

(湖北中学校出身)
ボランティア同好会所属

学力を伸ばせる、わかりやすくて深い授業

私が光泉高校を選んだ理由は、週38時間の授業に加えて、放課後の特別講習で学力を伸ばせる環境があり、歯学部への進学をめざす自分にとっては最適だと考えたからです。先生方の授業はわかりやすく、魅力的で深い内容に出会えます。私は、英語の授業をとおして海外の文化に興味を持つようになり、英語に対する意識も変わりました。そして、互いに高め合える友人と熱心な先生方に恵まれたなかで、自分の目標に向かって努力しています。

卒業生の声

千田 竣介 さん

大阪大学基礎工学部1年
(八幡東中学校)

自信を持ってプレゼンできる力がつきます

入学してわずかな期間ですが、大学では自分の考えを発表する場がたくさんあります。例えば情報に関するビデオを見てパワーポイントを使った発表や、授業で読んだ英文についての発表などです。光泉では授業のなかで議論して発表し、ときには外国人に英語でプレゼンをしたり、東京オリンピックに貢献する方法をみんなで考えて学年全体に発表する機会がありました。その経験から、自信を持って人前で発表できる力が身についたと思っています。

希望進路の実現 (2018年度卒業生)